美甘麗茶 飲み方

美甘麗茶 飲み方はお手軽♪お湯の入ったカップに入れて5分蒸らすだけ!

 

ダイエットをするためには、摂取カロリーを制限することが必須です。甘いお菓子は砂糖がたくさん入っていてカロリーが高いので厳禁です。ダイエットでカロリー摂取量を制限すると、ストレスが溜まってしまうという問題があります。

 

 

ストレスが溜まると甘い物を食べてしまいがちなので、カロリー摂取量を制限し続けることができずに挫折してしまう恐れがあります。

 

 

「美甘麗茶」は、ストレスを感じることなくカロリー摂取量を制限し続けるためのお茶です。

 

 

名前の通り、このお茶は砂糖を入れなくても甘い味がするという特徴があります。

 

 

このお茶には砂糖の400倍の甘味を感じさせてくれる成分が含まれているので、大量の砂糖を入れたように甘く感じます。

 

 

甘いお菓子を食べなくても、このお茶を飲むだけでストレス解消になってダイエットを続けることができます。

 

 

もちろんカロリーゼロなので、甘くても太る心配がありません。

 

 

美甘麗茶は甘くて美味しいだけでなく、ダイエットに役立つ成分が多く含まれています。便秘をすると体が余分のカロリーを吸収してしまうので、ダイエットを続けるためにはお腹の調子を整えておくことが大切です。

 

 

このお茶にはキャンドルブッシュが含まれていて、これはお腹の調子を整えてお通じを良くする働きがあります。

 

 

お茶には「カワラケツメイ」が配合されていて、カテキン系ポリフェノールを摂取することができます。

 

 

最近になってポリフェノールは抗酸化作用が注目されるようになり、脂肪分を効率良く燃焼させるのを助ける働きがあると指摘する研究者がいます。

 

 

美甘麗茶にはダイエット茶として人気の高い「ルイボス」も含まれています。ルイボスティーには体の新陳代謝を正常に保つ作用や、利尿作用を促すことで知られています。体の中で脂肪の燃焼を促進したり、老廃物を排出することでダイエットに役立ちます。

 

 

美甘麗茶は「黒豆」も含んでいて、アントシアニンやイソフラボンを摂取することができます。

 

 

イソフラボンは大豆などの豆類に多く含まれる成分で、女性ホルモンのバランスを整えてくれる成分として注目されています。

 

 

ホルモンバランスが崩れるとストレスを感じたり、新陳代謝が悪くなることで肥満の原因になる場合があります。

 

 

イソフラボンを摂取することでホルモンバランスを整え、健康を保つのに役立ちます。

 

 

美甘麗茶はストレスを解消することができるだけではなく、体の調子を整えて脂肪を燃焼しやすくすることでダイエットに役立ちます。

 

宮城舞プロデュース!ダイエッターのためのお茶♪

 

ダイエットの時にはストレスが一番の敵となりますが、このストレスをできる限り少なくし、痩せるための手助けをしてくれるダイエット茶の一つが美甘麗茶です。

 

 

美甘麗茶の特徴としてまず挙げられることに、ノンカロリーであることがあげられます。

 

 

一般的な紅茶の場合でも、おおよそ25から40キロカロリーはあるとされています。

 

 

美甘麗茶は0キロカロリーなので、ダイエット中でも安心して飲むことができるでしょう。

 

 

カロリーを気にせずに飲むことができ、さらにはこれをおやつ代わりにすれば大幅なカロリーカットにつながります。

 

 

そしてノンシュガーであることも大きな特徴で、一切甘味料を使用していません。

 

 

メインの茶葉としてブレンドされているものが甘茶ですが、この特徴として砂糖3杯分に相当する甘さが挙げられます。

 

 

お菓子を食べる量を減らして、代わりに甘さを美甘麗茶で補うことによって、甘さを我慢することなくダイエットにつながることでしょう。

 

 

そしてノンカフェインであることから、睡眠の妨げになることもなく、寝る前に飲んでも安心です。また妊婦さんや授乳中の人でも、安心して飲むことができるでしょう。

 

 

これらの特徴があることから、ダイエット中でも我慢することなく、ストレスを軽減しながら続けられるということになります。

 

 

美甘麗茶を飲むのであれば、より効果的な飲み方をしたいものです。まず最初に通常のお茶よりも、少し長めのむらし時間が必要です。ティーバッグが個包装となっていますが、これをお湯を入れたカップに入れて飲むことになります。

 

 

公式サイトでは5分ほど抽出して飲むのがよいとされていますが、この時間を長くして30分ほどかけて抽出することによって、さらに強い甘みを感じることができるでしょう。

 

 

できるだけ甘めのお茶を飲みたいというのであれば、少し長めに抽出することを覚えておきましょう。

 

 

長く抽出することにより、お茶の成分もたくさん出るため、老廃物の排出効果も高まるといえます。

 

 

そしてホットだけではなくアイスでもおいしく飲むことが可能です。夏などの暑い時期であれば、アイスティーをのみたいと思う人も多いことでしょう。

 

 

また同じ味だと飽きてしまうのではないかと心配する人も見られます。

 

 

このような場合には、ほかのお茶とブレンドすることも可能です。リンゴの皮でお湯を煮出して、その煮汁でお茶を入れればアップルティーになり、温かいお茶にすりおろしたショウガやチューブのショウガを入れればジンジャーティーになります。

 

 

味に飽きが来た場合でもアレンジして飲むことができるので、ダイエット中でも続けることができるでしょう。

 



>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)公式サイトはこちら<<

 


 

▲上へ戻る